暮らし

30代になるとポツポツと白髪が…白髪は抜くべき?染めるべき?

30代になると白髪を見つけてしまうこともありますよね。

お風呂を出てドライヤーをして、鏡を見ると光の加減で白くなっているのか、それとも白髪なのか。

髪を鏡に近づけて見てみると、やっぱ白髪だ。という経験もあると思います。

早い方だと20代から白髪が生えることも珍しくありません。

白髪を見つけたら皆さんはどうしますか?

1本くらいだと間違いなく抜きますよね。

問題は20本を超えたところで考えるようになります。

私も経験があるのですが、しばらくは抜いていました。
10本くらいまでは抜いていたかな。

10本を超えると自分で抜くのが超大変になるので、妻にお願いして抜いてもらったこともあります。

でも20本を超えると、妻も私も限界になりました。

  • 妻は抜くのがしんどい。
  • 私は抜かれるのが痛い。

ふと疑問になりました。そもそも白髪は抜いて良いのか!?

白髪は抜いても良い?抜くと増えるは迷信?

気になって調べてみました。
するとちゃんと答えが書いてありました!

答え 白髪は抜いても増えない

やはり、迷信でした。

白髪は毛髪の根元にあるメラノサイト(色素形成細胞)で作られるメラニン色素が減少・消失することが原因なので、白髪を抜いても増えることはありません。

これでまずは一安心ですね。

私がおすすめする方法
19本までは白髪を抜く
20本を超えたら染める

これはあくまでも私見ですのでご参考程度に^^

白髪染めって難しい?

白髪染めってかなりオヤジ臭い感じがしますよね?
白髪染めは簡単です。

ドラッグストアで白髪染めを買って染めるだけです。
自宅から5分で行けるドラッグストアがあれば、30分で白髪染めできます。

自宅
↓ 5分
ドラッグストア 5分
↓ 5分
自宅

染める 5分

待つ 5分

流す 3分

完成

計算では28分で完成します。
それくらい簡単です。

一般的な白髪染めの1例はこんな感じです。

これで白髪染めは完璧です。

でも、このような一般的なヘアカラーにはデメリットもあるんですよね。

ヘアカラーのデメリット
髪が傷みやすい
少し手間がかかる

これだけです。

その他はメリットだらけです。

ヘアカラーのメリット
よく染まる
安い
染める間隔が短い

こういったところでしょうか?

男性だから許される部分があるのですが、女性にはあまりおすすめしません。

なので奥様に喜ばれる商品をおすすめしますのでご参考にしてみてください。

白髪染めトリートメントってご存知ですか?

白髪染めトリートメントは一般的な白髪染めのデメリットを補ってくれる商品です。
白髪染めトリートメントのメリットはトリートメントの名前があるように、トリートメント効果がある白髪染めです。

これは女性にとってはかなり重要なポイントになります。

女性はいつでも美しく居たいと思っているので、もし白髪に悩んでいる奥さんがいらっしゃればかなり喜ばれると思います。

また、オシャレに気を付けている男性もこの白髪染めトリートメントはおすすめできます。
少し時間はかかってしまいますが、実は私も使用していました。

気になる方は一度ご使用してみてください。

ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

30代になるとポツポツと白髪が…のまとめ

白髪が出始めると悩んでしまいがちですが、安心してください。
白髪の本数が少ない時は抜きましょう!
白髪は増えてきたら染めましょう!
白髪染めも簡単です。普通の白髪染めや白髪染めトリートメントという商品があるので、ご自身に合ったほうを使って白髪ケアをしっかりとした身だしなみを保ちましょう。