副業

ブログの初心者におすすめ!PVが増える記事ネタまとめ

ブログを継続していく中で、何の記事を書いていいのかわからないという悩みはブロガーにとって永遠の悩みでしょう。

 

ブログを書き始めて1ヶ月くらいはネタに困ることは少ないですが…
3ヶ月を過ぎて半年を迎える頃になるとネタが尽きてしまい、ブログの更新をやめてしまう人が多くいます。

 

さらに、広告収入を得ることを目的とするのであれば
検索ユーザーがどのようなニーズを持っているのかをマーケティングしながらネタにしてく必要があります。

 

そうなるとネタの選定はさらに過酷になりますよね…

今回はブログ初心者におすすめなPVが増える記事ネタを紹介していきます!

 

誰かが困っているネタは鉄板!

誰かが困っていることに対して、その問題を解決に導くことができるネタはブログの鉄板です。

 

例えば、Youtuberのヒカキンさんはニンテンドースイッチに関する動画を投稿されていました。

 

動画の内容はニンテンドースイッチのレビューですが、コントローラーとストラップを逆にはめ込んでしまい、取れなくなったトラブルを紹介されています。

 

ブログ記事では【switch コントローラー 外し方】【switch コントローラー ストラップ】といったキーワードをタイトルにするとアクセスが期待できます。

 

このネタはすでにライバルが多すぎますが、最新のスマホや家電製品などを買ったときに操作に困ったことを調べてネタにしてみましょう。

 

最新のスマホや家電製品などを買ったときに説明書が入っていますが、ほとんどの人は説明書を見ないで製品を使います。

 

「あれ?どうやって操作するんだろう…」という悩みは検索ニーズになります。

あなたが疑問に思ったことは、他の人も疑問に思うしれません。

解決策を記事にしてみましょう!

 

他人の会話をネタにする

自分の経験したことだけをネタにしてしまうと数ヶ月でネタは限界を迎えてしまいます。

 

あなたの職場や家族の会話でネタになりそうな出来事はありませんでしたか?

 

例えば職場の上司が「留守中に空き巣に入られた」という出来事を話していました。
この出来事からさまざまなネタが考えられませんか?

 

  • どのような家が空き巣に入られやすいのか
  • 空き巣が多い地域
  • 最新の防犯グッズ
  • ホームセキュリティサービスの評判や比較

 

他人の会話はネタの宝庫です。
防犯グッズやホームセキュリティ契約は物販やASPにも関連付けられますよね。

 

もちろん、ブログを公表しているのであればネタ元の人物に許可を得るか、個人が特定できないような配慮はしておきましょうね。

仕事上の情報を漏らさないようにも注意しておきましょう。

 

地域の行事は狙いめ!

あなたの地域にお祭りや大会などの行事はないですか?

行事の規模や知名度によっても変わりますが…
行事や大会に参加したレビュー記事はアクセスが集まる可能性が高いネタです。

 

記事タイトルに【日程】【駐車場】【ゲスト】【抽選会】などの検索されやすいキーワードを入れるとアクセスが集まります。

実際に大会に参加したのであれば写真や感想を書くとより質の高い記事になりますよ!

 

地方で行われるニッチな行事や大会は記事を書くライバルが少ないので意外と狙い目です。

 

「実際に体験したこと」や「自分が撮影した画像」は今後、検索エンジンから高く評価されていきます。

 

参加しただけで終わらせるのはもったいない。

ぜひ記事にしてみましょう!

 

まとめ

ブログ初心者におすすめな記事ネタを紹介していきました。

「ブログのネタがない!」と考えたときには、身近に良いネタが溢れていることが結構あります。

 

世の中の人々がどんなことに関心があって検索するのか。

これを考えることができ、記事を投稿し続ければ必ずバズる記事が生まれます

 

何気ない出来事の中でどれだけネタが気がつけるかがポイントです。

日常の中で記事ネタを探して見ましょう!

 

ブログを継続できる人が朝に記事を書いている理由とは?副業が続かない理由のほとんどは「副業をする時間がない」という理由がほとんど。 収入を得ているブロガーはどうやってブログを書く時間を確保しているのでしょうか?...